富士の苑からのメッセージ。富士の苑ってこんな旅館施設です

開業前、現在の場所でお米を作っていました。田んぼの一角だけが稲の成長が良く目立ち、「ここ掘れワンワン」。この場所で深さ101メートル、45.4℃、100リットル/毎分の温泉が湧出し、1972年に温泉旅館を開業。現在に至っています。
平成6年に現在の建物にリニューアル。以前は旅館の周りは田んぼや、畑が多くありましたが、現在では、マンションが建ち並び、閑静な住宅街と変貌しました。「こんな所に温泉が?」と思われるほどですが、ここ博多温泉では、旅館の隣に流れる那珂川を挟んで十数本の泉源があり、湯温58.6℃、湯量120リットル/分を湧出する県下屈指の泉源や、県下では珍しい硫黄臭の強い自噴泉源も未使用のまま保有しています。

営業内容につきまして

当館は、平成6年にリニューアルしましたが、高級旅館ではありません。低料金で入浴頂いたり、ご宿泊頂いたりと、ご利用しやすい施設を考えています。
お客様は、日帰り立寄り湯、ご宴会、会食、休憩、ご宿泊、ゴルフ練習とご利用の目的はさまざまです。日帰り立寄り湯という言葉をよく聞きますが、当施設の場合、銭湯感覚で温泉を楽しまれる方も多数、ご来店頂いております。その為、平日1時間コース400円〜半日ゆっくりコース800円までの時間制料金となっています。昼は日帰りの方、夜は立ち寄り湯とご宿泊、ご宴会の方々にご利用頂いています。食事処、休憩所は1階、10階にあり、1階では昼食時間後カラオケを楽しむこともできます。

お泊りのお客様へ ページTOPへ

客室はすべて和室です。当館は都市型の温泉旅館で、客室1室内が6畳の3部屋に分かれたタイプの客室が8部屋。分かれていない18畳の客室が4部屋。計12部屋の総宿泊定員60名です。こういう部屋のメリットとして、数名でお泊り頂いた場合、部屋ごとに分かれてお休みいただけることでしょうか。いびきや寝相の悪い方等がいらっしゃる場合など別々にお休み頂くことが出来ます。テレビはほとんどの客室に2台置いています。
客室での部屋食は行っておりません。夕食、朝食ともに和食となっており、1階の大広間にて取っていただいています。
5名様位から宴会場での会席料理、泊宴会をやっており、お米は旅館オーナーの自宅(当店近く、那珂川町南面里)で取れる山つきの赤土米を使っています。とてもおいしいのでたくさん召し上がって下さい。 温泉浴場は夜11:00にてCLOSEとなります。11:00からは浴場清掃の時間で、浴槽のお湯は毎日全部排出して朝の入浴の準備を行います。
当温泉はH17年に日本温泉協会が発行する天然温泉利用証において、本物の温泉である最高の評価を頂きました。このような温泉を皆様に気持ちよくご利用頂く為にも毎日掃除には時間を掛け、浴槽はどこを触ってもぬるっとしたところがないように丁寧に行っています。「浴槽はギシギシ」が当館のモットーです。毎日お湯をすべて入れ替えておりますのでお湯はとてもきれいで衛生的です。湧出する温泉を無添加無加工のまま使用し、質を損なわないようにこだわりを持ってお客様に提供させて頂いております。
朝のお風呂は一日の中で最高の時です。
当館では変わったお湯の貯め方をします。浴槽は1番風呂浴槽、2番風呂浴槽、露天風呂浴槽とありますが、朝の入浴では露天風呂浴槽は外気により湯温が低下する為、ご利用できません。 朝入浴開始時刻には1番風呂浴槽のみ、お湯が貯まっており、2番風呂浴槽にはご入浴の方がお見えいただいてから、お湯を一気に浴槽の5〜7部目ぐらいまで貯めます。これを一気風呂と言っていますが、この間15分ほどです。この時、浴場内は温泉の湯気で満たされ、温泉の湯気の匂いを体一杯に味わうことが出来、とても爽快な気分になれます。一気風呂で豪快な打たせ湯を1分もすれば、もう体はポカポカで、こんな朝風呂もちょっと変わって面白いものです。一気風呂が終われば、後は温泉を掛け流しながら少しずつ浴槽を一杯にしていきます。是非、一気風呂の時間帯にご入浴をどうぞ。

ゴルフ練習場について

旅館の隣には、ゴルフ練習場を併設営業しております。低価格でたくさん練習できて(時間制打ち放題1000円)、温泉の入浴もできる料金システムです。距離は長くありませんが、ドライバーの曲がり具合は十分に確認できる距離です。スイングを固めるには距離があるより、近くを目標に出来るので体のブレが出過ぎず良い練習が出来ます。
夏は汗をかいた後に温泉、冬は温泉で体を温めてゴルフの練習が出来、健康志向の方にはもってこいの練習場だと思います。お客様同士の会話や交流も盛んですので、初心者の方も大歓迎です。

温泉水のこんな使い方 ページTOPへ

温泉の泉質は、カルシウム.ナトリウム塩化物温泉で飲用も出来る温泉です。効能は神経痛や慢性皮膚病、慢性消化器病など温泉の一般的効能に加え、あせもには特に効果があり、アトピー性皮膚炎の方々からもかゆさが楽になるという声をよく聞きます。
私は毎日、こんな温泉の使い方を始めてから殆ど風邪をひかなくなりました。それは、毎日就眠前に温泉で鼻うがいと喉のうがいをすることです。鼻うがいは普通、塩水や水道水でされる方が多いと思いますが、この方法だと鼻の奥がキーンと痛い思いをされてることでしょう。しかし、温泉水ですると不思議と痛みはなく、スーッと鼻の奥に通って気持ちよく鼻うがいが出来ます。風邪をひいて喉が痛い時には、温泉で喉が少しヒリヒリするぐらいうがいをすると、次の日には楽になっていることが多いです。

大地の恵み源泉一番風呂

当館の一番風呂浴槽は源泉からの直結風呂です。地下101メートルより温泉をボコボコと音を立て、多少硫黄臭を漂わせながら湧き出させており、大地の恵みを感じていただけると思います。

<お泊り頂いているお客様>
当旅館は、福岡市140万都市の温泉旅館で、ご宿泊の方々の形態はさまざまです。一般宿泊の方から、お泊りご宴会の方、業者長期宿泊、学生スポーツ団体、ツーリング、病院関係など、宿泊形態にあわせてご利用いただきやすいような料金システムをとっています。

<日帰り入浴のお客様へ>
入場料(入浴料)は、時間制料金となっています。平日1時間コース400円〜ゆっくり半日コース800円です。館内でのお食事は、うどん類から定食、御膳物などいろいろメニューをご用意致しております。浴場内には石鹸、リンスインシャンプーは置いてありますので、タオル類のご必要な物はご持参下さい。館内にて貸出、販売も致しております。なお、飲食物のお持込はご遠慮頂いております。

博多温泉・旅館 富士の苑
お電話でのお問合せ ページTOPへ